コピー機の機能で、終了時にパソコンに通知してくれるものがあります。一旦席に戻って仕事ができます。

コピー機にお世話になった私の青春
コピー機にお世話になった私の青春
コピー機にお世話になった私の青春

コピー機で終了時にパソコンに終了通知

パソコンは一人一台あると思います。ではプリンターはどうかですが一人一台用意してくれるところはないでしょう。10人に1台ぐらいのこともあれば、1フロアに1台のこともあります。需要によって増やしたりすることもあるでしょう。コピー機になると更に台数は制限されます。フロアに1台あればいいですが、幾つものフロアに分かれているような会社もあります。その場合最も事務処理の多いフロアに一台のみ置かれているようなこともあります。

コピーの作業に関しては1分ぐらいで終わるのであればその場で待つでしょう。問題はそれ以上かかる時です。5分ぐらいになると他の作業をしたいです。10分であれば自分の席に一旦戻ることもあります。戻るのはいいのですが、いつコピーが終わるのか正確にわかりません。10分後ぐらいに終わると思っていくとまだ終わっていない場合があります。逆に終わってから5分以上も取りにこない人もいます。次の人が作業できなくて困ります。

大きな機械では仕方がないのですが、中小企業などで利用するコンパクトなタイプであれば、ウォームアップ時間がそれ程かからないタイプを選ぶことも可能です。これなら、電源を入れて1分ぐらいですぐ使えます。節電モードもあって電気の節約をしてくれますが、その時も立ち上がりが速くなっています。機種を選定するときに、電源を入れてからどれくらいで使えるようになるかもチェック項目に入れます。

関連サイト

Copyright (C)2017コピー機にお世話になった私の青春.All rights reserved.